すーさん’ず日誌

管理人「すーさん’ず」の思ったこと、趣味を管理人独自の視点で書いていきます。 ネタバレを含みますので注意! 相互リンク募集中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

tweet   ≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

tweet   ≫ EDIT

夏休みの友。

どうも。すーさん’ずです。
いやー、世間の学生諸君は揃いも揃って夏休みですね。大型連休、良いですね。

・・・と、盆休みと言う名の小型連休しか与えられる事の無いサラリーマンのような事を言ってみましたが。
私も学生諸君の一味な訳であります故に絶賛夏季休業中です。スイマセン。

さて、夏休みと言うと学生の唯一の懸案事項は宿題。別名「夏休みの友」。
しかし皆さん考えてみてほしい。「夏休みの友」があなたの『友』になった事はあっただろうか・・・。
夏休み最終日まで宿題を終わらせなかった子には『友』が『敵』となって帰ってくる。
最終日までに終わらせた子もその経験から『友』とは呼べる存在ではないでしょう。
というわけで今回は「『夏休みの友』のどこが『友』だったのか」について考えてみました。どぞどぞ。



さて、話は変わりますが。
日本のことわざにこんなものがあります。

「昨日の敵は今日の友」

これこそが「夏休みの友」の本当の姿なのではないかと。
そう思った管理人ですが、ここでふと気がついた。

「夏休みの宿題って、一日じゃ終わらない」

つ・ま・り。
あいつら(夏休みの友)は昨日一日で退治できる類の物ではなく、もっともっと大きな敵なわけですよ。
さて困った。『友』どころか『仇』レベルにレベルアップしてしまった。

そんな時、管理人はある言葉を思い出しました。

「真に恐れるべきは有能な敵ではなく無能な味方である」

この言葉、ナポレオンさんの名言なわけでありますが。
管理人が考えたのは、「夏休みの友」はナポレオンさんの言う「無能な味方」なのではないかと。
確かに、夏休みという楽しい楽しい長期休暇にあれだけの量の課題を持ってくるなんて「無能」以外の何者でも無いですよね。
つまりやつら(夏休みの友)は「真に恐れるべき相手」なわけですよ。

そんなかれら(夏休みの友)と全国の学生諸君はこれから先、未来永劫「呉越同舟」な関係なのでしょうけれども。
同じ船に乗ってしまったらしょうがない。一緒に「天の川」を渡って行くしかないのでしょうね。夏だけに。


【まとめ】
受験勉強の合間に書いたくだらない言葉遊びをどうか暖かい目でみてやってください。

| 日常 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suusann347.blog89.fc2.com/tb.php/318-7a35f7a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。