すーさん’ず日誌

管理人「すーさん’ず」の思ったこと、趣味を管理人独自の視点で書いていきます。 ネタバレを含みますので注意! 相互リンク募集中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

tweet   ≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

tweet   ≫ EDIT

ウディタDEゲーム製作!♯1.5

はい。どうも。こんばんは。すーさん’ずです。
今日は、変数の講座をしたいと思います。
と、その前に。
お知らせがあります。
なんと・・・

この講座が、藤田工房さんで紹介されたよ!!!

・・・・なんか長くなりそうなので読みたい人は続きから


感想は・・・
やったぜー!嬉しいぜー!!
ほら、皆さんも立ち上がって!一緒に踊りましょう。
なんだっけ・・・あの・・・・キャンプファイアーの周りで踊るやつ。
あれを踊るよ。だって管理人あれ以外に踊れないもん。
社交ダンスってなにぞや?Shall We Danceってなにぞや?ってな感じです。
あ、話がそれましたね。あれ、何だっけ・・・
あ、そうそう。この講座が藤田工房で紹介されたんですよ。
へへん!すごいだろー!!
紹介されている事に今日の朝気づいて、学校で片っ端から自慢していったんですけど、
「藤田るいふ?誰それ?」って人や、「そもそもウディタって何?」って人だらけで話にならん。

何なんだ!この世界は!狂ってやがるー!!!!

そんなこんなで今PCの前にいます。はぁ・・・あん時は落ち込んだ・・・
もしかしたらここのブログ見ている人の仲にも、るいふさんのことを知らない人がいるかも知れないので、ちょっとだけご紹介。


藤田るいふさんとは、ウディタを語る上では欠かせない三人の偉人の一人である。
ウディタの製作者であるSmokingWOLFはもちろんの事、るいふさんとすうさんは、初期バ-ジョンのウディタのテストや素晴らしい講座〔家のブログとは比べ物にならない〕など、数々の輝かしい功績えを残している。


と、まぁ、こんな感じですかな。
つまり、簡単に言うと、るいふさんは凄い人ってコト。
そんなるいふさんのブログに紹介されたなんて・・・光栄ですなぁ。
最後に一つだけ思ったことを紹介。
るいふさんに「ハイテンションな語り口」とのお褒めの言葉をいただきましたが、そんなにテンション高いでしょうか?学校とか、もっと酷いですけど。

とまあそんな光栄に浸りながら変数の説明。
今回は、変数はどんな時に使うか。です。ではスタート!



とりあえず、変数って何だ?って所から。
あ、一言に「変数」と言っても、数学用語の「変数」とプログラミング用語の「変数」があるらしいです。
もちろん、今回の場合の「変数」の意味は後者です。よろしく!
で、プログラミング的な変数の意味は、と言うと・・・

「変数(へんすう、variable)とは、プログラムのソースコードにおいて、扱われるデータを一定期間記憶し必要なときに利用できるようにするために、データに固有の名前を与えたものである。〔wikipediaより〕」


つまり、変数ってのは、「数字や文字を入れておく箱」って事です。たぶん。

で、ここからが本題。「ウディタでは、変数をどのように使か」でしたよね。
正直、管理人個人の感想ですが、よろしくお願いします。
まず一つ目。

データ管理
ほとんど、変数といったらコレでしか使わないでしょう。
洞窟の宝箱から、ゲームの基本となるシステムまで、何にでも使えます。
ちなみに、宝箱の場合の変数は一般的には「フラグ」と読んだりしますが、ここでは省略します。
〔フラグの管理は、可変DBで管理したほうがラクらしいです。〕

ウディタ 変数

そして二つ目。

主人公情報取得
上の「データ管理」と似てる気もしますが、こちらは「変数操作+」でやります。
主人公の座標や向きなど、ほとんどの情報はココで出来ます。
「主人公の位置にメーター表示」などの場合に超絶対的な威力を発揮します。
覚えておくと良いですよ。

ウディタ 変数+

最後の三つ目。

ランダム数設定

ランダムな数字を一つ選択する機能です。〔1~10に設定すると、1~10の中の一つの数字が変数に代入されます。〕
確立計算をするときに便利になるこの機能は「変数操作」コマンドで使えます。
説明すると長ったらしくなるので、公式マニュアルに任せた!!

http://www.silversecond.com/WolfRPGEditor/Help/

ここのページの一番下がランダム数の説明になっています。
目、通しておいてくださいね!!



以上で、「変数」の説明を終了します。
皆さんもウディタ生活をエンジョイしてくださいね!

Let's ウディラー!!〔今考えた締め言葉〕

| ウディタ | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suusann347.blog89.fc2.com/tb.php/94-a70959c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。